日本で3番目に多い「レビー小体型認知症」の特徴と予後とは?

認知症と言えば、アルツハイマー型認知症や血管性認知症を思い浮かべる人が多いと思いますが、この「レビー小体型認知症」は、日本で3番目に多い認知症です。

余り知られていないということで、他の認知症と混同されたり、発見が遅くなることがあるので要注意です。

スポンサーリンク

この記事の続きを読む