さくらの家事楽ハッピー生活

さくらの家事楽ハッピー生活

3人の子供と一緒に熟年離婚した「さくら」が、人生の卒業式に向けて役立つ情報をお届けします。

血液検査で分かる、病気にかかる危険度・・・

血液検査で分かる、病気にかかる危険度・・・

 

みなさん、お元気ですか?

 

たとえ、ちょっと調子が悪いと思っていても

それだけでは、なかなか病院に行くことはないですよね。

 

昔、フルで働いていた時には

年に1回は健康診断を受けていましたが

最近は風邪とか体調が悪い時だけ病院に行くだけで・・・

ましてや血液検査なんてすることは滅多にありません。

 

それでもsakuraは、なんとかやってこれたのですが

最近、息子が血液検査を受けることになって・・・

 

その結果を聞いて愕然としました。

 

その驚きの結果とは・・・

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

この記事の続きを読む

トコフェロンEナチュールのレビュー~更年期の「肩こり」の悩みをスッキリ解消!

トコフェロンEナチュールのレビュー~更年期の「肩こり」の悩みをスッキリ解消!

これから少しずつ寒い季節に突入していきますが冷え肩こりで悩んでいませんか?寒くなってくると血行が悪化して、いつもより肩や首筋のこりがひどくなる傾向がありますよね。

 

温めるのがいいと冷え取り靴下を買ったり電子レンジでチンしたカイロを肩に乗せたり・・・でも、その肩こり、もしかしたら「冷え」のせいだけではないかもしれません。

 

もし、あなたが40代後半~50代なら、更年期障害による「肩こり」も疑ってみたほうがいいかも。実は、日本人女性の訴える更年期障害症状の第1位は、肩こりなんです。

 

更年期障害からくる「肩こり」の場合、外から温めるだけでなく、体の中からバランスを改善する必要があります。そんな更年期特有のバリバリに固まった肩を体の内側からほぐしてくれるのがコレ。

 

「天然ビタミンE」で冷え、こり、しびれを改善してくれる医薬品
↓  ↓  ↓

ドラッグストアやネットでご購入の際は、よく確認してくださいね。

 

スポンサーリンク

この記事の続きを読む

更年期障害は、命に関わる重大な病気につながります

更年期障害は、命に関わる重大な病気につながります

 

「更年期障害」・・・聞きなれた言葉ですよね。

 

40歳を超えた女性がかかる病気?

閉経を迎えた女性がかかる病気?

 

もともと、ホルモンバランスの乱れることによって

身体的、精神的に不調になる、

それらの不快な症状を更年期症状って言います。

 

そして、日常生活にも支障がでるほど症状がひどくなると

更年期障害っていわれるようになるのです。

 

一般的には、閉経前後(50歳前後)

の女性がかかると言われていますが、

 

でもそれだけではないんです。

20~30代の女性でも

更年期障害になることを知ってましたか?

 

不規則な生活や無理なダイエットなどで

ホルモンのバランスが崩れると

更年期障害と同様の症状が現れたりするのです。

 

最近は細いことがいいことだと

無理にダイエットをする人が多いですが

そういう危険性もあることを知って下さいね。

 

さて、更年期障害はどうして起こるのでしょうか?どんな症状が起こるのでしょうか?

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

この記事の続きを読む

サランラップVSクレラップ あなたならどちらに一票を投票しますか?

サランラップVSクレラップ あなたならどちらに一票を投票しますか?

 

 

台所周りで必ず置いてあるものと言えば

食品保存用ラップがありますよね。

 

冷蔵庫に何か残り物をしまうとき・・・

おそく帰ってくる家族のおかずに・・・

 

もうコレがないと生きていけないくらい

毎日のようにsakuraも使ってます。

 

そんな料理の縁の下の力持ちのような「食品保存用ラップ」

のランキングをLDKさんが発表してくれました。

 

みんなが使ってるサランラップとクレラップ、1位に輝いたのはどっち?

⇒雑誌「LDK(エルディーケー)」

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

この記事の続きを読む

野菜だけの青汁ではもう満足できない・・

野菜だけの青汁ではもう満足できない・・

 

毎日、野菜を食べてますか?

 

日本人の1日に必要な野菜の摂取量は350g・・・

 

ほとんどの日本人が野菜不足で

成人の平均的な摂取量は約290グラム前後というのが現状です。

 

野菜を取らなきゃと思いつつ、

なかなか食事で一日の野菜の摂取量を取るのは難しいですよね。

 

そこで手軽に野菜不足を改善するにはどうするか?

 

そう「青汁」があるじゃあないですか・・・

 

しかも最近の青汁は、野菜不足を改善するだけでなく

女性に優しい効果もたっぷりと含まれたものがたくさんあります。

 

あなたはまだ、「野菜だけの青汁」を飲んでいますか?

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

この記事の続きを読む