Pocket

sakuraの家では、一週間から10日に一回、お肉の買い出しに行きます。

 

 

デパートにあるお肉屋さんがお気に入りですが、駐車場が少し離れているので車まで買ったお肉を運んでいくのが大変でした。

 

 

最近になって、とうとう肉の重みに耐えられなくなり、「折り畳み式キャリーバッグ」を買いました。

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

とりあえず、近くで探してはみたのですが、柄も今一つな上に、値段が安いせいか、ちょっと頼りない気がしました。

 

 

それで思い切って東急ハンズに行って探したら、キュンとする「折り畳み式キャリーバッグ」に出会いました。

 

DSC_1489

 

バッグの部分の柄がとっても気に入って、もうコレしかないって思ったのですが、念のために店員さんにいろいろと説明してもらいました。

 

DSC_1491

 

他には、ショルダーバッグからどんどんバッグの大きさを大きくして行って、最後にはキャリーバッグになるタイプのものがありました。

 

 

3段階くらい、大きさを変えていけるのですが、底の部分に補強がされていないので、意外と早く破れる可能性があるとのことでした。

 

 

もう一つは、バッグを車輪の部分と切り離して、お買い物バッグとしてレジでカゴの中に設置できるタイプのものがありました。

 

 

バッグ自体はしっかりしていて良かったのですが、見た目があまりおしゃれではありませんでした。

 

 

そういうことから総合して、この「折り畳み式キャリーバッグ」に決めました。

 

DSC_1492

 

そして早速、お肉の買い出しに行きました。予想していた以上に楽々で、どこまでも歩いて買い物に行けそうな気分になりました。

 

 

もし、日ごろの買い物が重くて困っていたら、是非、使ってみてください。

 

 

帰りが荷物が重くなるようなお出かけにも、とっても便利だと思います。

 

(関連記事)

⇒「新聞用ルーペ」があれば、小さい字も怖くない!?

⇒「おしゃれなマスク入れ」で花粉の季節を乗り切ろうう!

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ