Pocket

今回は、『第一章「物を減らします」②』です。

 

 

物を減らすといっても、カサの大きいものもあれば小さいものもあります。今日は、カサは小さいのですが今までなかなか処分できなかった、「記念切手」を思い切って処分することにしました。

 

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ

 

 

「切手」を処分すると言うと、まず換金ショップへもって行くのを思い浮かべますよね。

 

DSC_1301

 

最近では、新聞の折込ちらしにも「切手高価買取」って書かれていますが、実際に電話をして聞いてみるとそうでもないみたいです。

 

DSC_1305

 

この頃では切手を集める人も少なく、たとえ記念切手であっても額面の金額より高くなることはないと言われました。

 

DSC_1304

 

せっかく今まで集めていたものの価値が下がるとなると、手放すのが勿体無くなりました。一度は処分しようと思ったものの、また思いとどまってしまったのです。

 

DSC_1303

 

それでしばらくは、そのまま放りっぱなしにしていたのですが、最近「ルイボスティー」を買ったときに「あるチラシ」が入っていました。

 

DSC_1315

 

(「ルイボスティー」の記事はこちらから↓)

⇒世界一受けたい授業で紹介された「ルイボスティー」で血管がよみがえる?
⇒「ルイボスティー」で、ゴースト血管を予防改善しよう!

 

DSC_1307

 

前々からそのキャンペーンのことは知っていたのですが、暑中見舞いのハガキを出したり、子供に荷物を送ったりするのに切手を使っていたので、余り気に留めていませんでした。

 

DSC_1311

 

今回は、その「キャンペーン」を利用して、一気に「切手」を処分するつもりです。

 

DSC_1312

 

その「キャンペーン」については、明日、お話しますね。

 

(関連記事)
⇒今年は、「人生がときめく部屋作り」を目指します(1)
⇒第一章「物を減らします」① 「人生がときめく部屋作り」(2)

 

あなたの応援クリックがブログ更新の励みになります。
↓ ↓

人気ブログランキングへ