2022(令和4年)は、実りある年になりますように。
Pocket

いろんなことが重なり、2年近くブログから遠ざかってました。

コロナ禍もあり、生活様式もすっかり変わってしまいました。

新しい生活にも少しずつ慣れてきて、「今年こそは、何かをやり遂げたい」そんな気持ちがやっと溢れてきました。

スポンサーリンク

 

久しぶりの初詣。

 

今までは、母も一緒にお正月には初詣に出かけていたのですが・・・そんな母が一昨年前に亡くなりました。

そして、去年は喪中で・・・今年は久しぶりに神社に初詣に行ってきました。

やっぱり、神社はキリっと引き締まった雰囲気がいいですよね。

そして、お正月は未来に期待を寄せる「華やかさ」がありますね。

年賀状をやめました。

 

いつかは、やめるだろうとは思っていた年賀状ですが、今年で最後にしました。

もともと書くことが好きで、高校時代の先生にもずーっと年賀状を出し続けてきました。

まだまだ、やめるのはずーっと先だと思っていたのですが・・・母の死が私にいろんなことを考えさせてしまったのです。

85歳と、高齢とはいえ、入院するまでは卓球もするくらいとても元気だったのです。

それが2か月と言う闘病生活で亡くなり、「人生はいつ終わるか分からない」っていう子持ちを強く持つようになったのです。

昔ながらの実家なので、荷物も多く、どうしたらいいのかさえ全然検討も付きません。

それで、まずは自分のことから終活に入ろうと思ったのです。

そんなわけで、今年はコツコツとお片付けにいそしむ予定です。