「1週間で8割捨てる技術」(筆子著)で身につく「断捨離力」とは?
Pocket

今は、ちょっといいアイデアがあると、ブロガーさんが本を出版されてます。この前、本屋に行ったときに目に留まったのが、この「1週間で8割捨てる技術」(筆子著)でした。

まずは、物を減らそうと思っていたので、思わず立ち読み・・・そしてこれならできそうと思ったので購入して読んでみました。

スポンサードリンク

いろいろと断捨離を読んではみるのですが、なかなか自分が実践するとなるとハードルが高いものです。自分に合った方法を見つけるのは、大変ですよね。

筆者の筆子さんってどんな人?

著者の筆子さんですが、現在、カナダ在住で五十路主婦ミニマリストさんです。ブログ「筆子ジャーナル」が有名です。

1959年生まれ、愛知県出身。付録やおまけが捨てられないモノに執着するタイプだったが、20代後半のあるとき、ためこんだモノの多さに気づき、愕然!! シンプルライフを志すように。その後、日本での社会人経験を経て、1996年単身カナダへ。モノが増えたり、減らしたりをくり返しながら、ついにシンプルライフを実現する。
現在は、一つ年下の夫、高校生の娘との3人暮らし。

2015年2月、ブログ「筆子ジャーナル」を開設。持たない暮らしや節約に励む日々、日本では得られない海外ミニマリストに関する情報などを発信したところ、たちまち月間45万人が閲覧する人気ブログとなった。
本書はシンプルライフの基本ともいえる、「モノの捨て方」について語った初の著書である。
著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)

ブログを運営するようになってから、まだ1年ちょっとですが、、一日に平均2回も記事更新をされてるすごいブローガーさんです。

「1週間で8割捨てる技術」(筆子著)の内容とは?

「1週間で8割捨てる技術」(筆子著)の内容は、こんな感じです。

内容紹介

特にモノを溜め込んでいる「プライムゾーン」から手をつければ、どんな人でもモノは減らせる――。
大人気ブログ「筆子ジャーナル」を主宰するカナダ在住、アラフィフミニマリスト筆子さんによるモノの捨て方、モノに振り回されない人生を手に入れる方法。これであなたも1週間で8割モノが捨てられます!

【おもな内容】
◎なりたい自分になるために買った「野望ガラクタ」を捨てるには?
◎洋服を簡単に捨てられる7つのルール
◎1カ月は食料品以外買わない! 「30日チャレンジ」のススメ
◎「持たない暮らし」を目指す人が、今すぐ捨てるべきモノ
◎モノを減らすと、お金がどんどん増えるワケ
◎捨てれば毎日が楽しくなる! ミニマリストはじめてみませんか?

内容(「BOOK」データベースより)

プライムゾーン」とは特にモノを溜め込んでいる場所のことだそうです。ここから片づけはじめれば、どんな人でも1週間で8割減らすことができますと書いてありました。

今までのお片付けの本との違いとは?

最近は、お片付けの本がたくさん本屋に並んでいます。

「フランス人は服を10着しか持たない」
「服を買うなら捨てなさい」「ぼくたちに、もうモノは必要ない。」
「人生がときめく片づけの魔法」
「捨てられない服の片づけマジック」

いくらでも本の名前を挙げることが出来ます。そんなたくさんの本と筆子さんとの本の決定的な違いは、捨てることに特化したことと、捨てる技術を教えてくれていることです。

その中でも、1週間で8割捨てるためのウォーミングアップとして、「15分で27個捨ててみる」がとても良かったです。

お片付けもウォーミングアップから始めよう

運動でも最初は、ウォーミングアップが大切ですよね。ウォーミングアップもせずに、いきなり運動を始めるとけがをしたり、体がうまく動かなかったり・・・

でも最初にストレッチなどで少し体をほぐすことで、本来の動きができるようになります。

同じように「お片付け」にもウォーミングアップが必要だったのです。「お片付け」もウォーミングアップをしてから、本格的に片づける方がリバウンドしにくいことが分かりました。

いわゆる「計画倒れ」っていうものですよね。自分にとっても目標が大きすぎて、計画だけはきちんとできたものの、結局、途中で断念してしまって更に大変なことになります。

何でも慣らしてから始めたほうが、スムーズにいくのです。そして、頭と体がほぐれたところに、一気に「一週間8割捨てるプラン」に突入していきます。

「一週間8割捨てるプラン」とは?

一気に8割捨てると言っても、ほかのお片付けの本に書いてあるような、同じカテゴリーのものをすべて一か所に集めて片づけることはしません。それも私がとても気に入ったところです。

例えば7たくさんの部屋があって、そこにならしばらくは荷物を置いておけることが出来るのならいいですが、さくらのようにいっぱいいっぱいのマンションではどう考えても無理です。

引っ越しの時ならそれでも我慢できましたが、普段、山のような荷物が何日も積まれているようなことは出来ません。

更に、集めたはいいけど片づけきれずに残ったままになってしまうと、一気にやる気も失せてしまいますよね。そうしたら片づけるつもりが、返って散らかしてしまうことになります。

1日目から順番に、捨てやすいものから挑戦していくので、「1週間頑張るぞ!」と気合の入った週に試してみて下さい。

まずは、「1回15分」を一日2~3セッションに挑戦することから始めるのが、働いている人にとっても気軽に取り入れられるペースだと思います。隙間時間を使って、コツコツ断捨離に挑戦していきませんか?