「クラシル」があれば、今日の料理のレシピも即決まる!?
Pocket

最近はやりの料理動画サイト「クラシル」、使ってますか?

今日の夕飯は何の料理にしようか、毎日、悩みの種の1つですよね。それがこの「クラシル」を携帯にダウンロードしておけば、もうレシピに迷うことはありません。

今日は、さくらの「クラシル」活用法についてまとめてみました。

スポンサードリンク

 

 

最近では、料理上手のブロガーさんが次から次へと料理本を出して、人気ですよね。でも料理の本って購入して、一体、何種類のレシピを作りますか?

本屋で立ち読みしていた時は、「これもおいしそう。あれもおいしそう」って思っていたのに、いざとなるとなかなか作るまでには至らないことが多いですよね。

そんな人に、この料理の動画サイト「クラシル」はおススメです。さくらが「クラシル」を愛用するのには3つの理由があります。

1)料理本をいつも持ち歩けること

料理の本って、基本、見るのは自宅ですよね。中には、携帯して暇な時間に献立を考える人もいるかもしれませんが、そう多くはないと思います。

「今日の夕飯は何にしようかな?」って思っても、何を作ったらいいのか全然浮かんでこないことってしょっちゅうありますよね。

そんな時に、「クラシル」の新着動画や特集を見ると、「あれにしようかな?これにしようかな?」って、どんどんプランが浮かんできます。

電車通勤の人なら、帰りの電車の中で見ながら駅に着くまでに献立を決めて、買い物をして帰れば返ってからの夕食づくりもスムーズですよね。お昼休みとかちょっとした空き時間に見るだけで、献立作りに大いに役に立ちます。

2)特売を大いに活用できること

今日の献立はコレにしようと決めていても、買い物に行ったスーパーとかで特売をしているとどうしても目が行きますよね。でも、帰ってからこれをどう料理するか考え出すと、思い浮かばなくて特売であっても購入を断念することが今までよくありました。

この「クラシル」を使い始めてからは、チョット気になる食材を見つけると、その場で検索して食べたいレシピがないか調べます。そこで、気に入ったのがあれば即買いです。(笑)

「クラシル」は動画サイトなので、作り方を約1分の動画にまとめてくれています。作る前に手順が分かるので、それを確かめて自分でも出来そうだと思ったものを作ればいいので、家に帰って実際に作る時にも料理がスムーズに進んでいきます。

特売を利用すれば、家計も助かりますよね。是非、動画料理サイトの「クラシル」を使って、節約に挑戦してみて下さい。

3)お気に入りを活用すれば自分だけのレシピ集ができること

料理の本を購入しても、そこに載っているレシピのうち、作るものと作らないものを比べたら、作らないレシピの方が多いですよね。更に何冊かの本があると、どの本にどのレシピが載っていたのか分からなくなる場合があります。

でも、自分が気に入った料理だけをお気に入りに入れるわけですから、使えるレシピ集になること間違いなしですよね。本を購入するお金も食材に回せるので、とってもお得です。また、料理本を購入しなくなれば荷物も増えずにお片付けも楽ですよね。

もしスマホやアイフォンを使って見えるなら、絶対、この「クラシル」はおススメです。

今日は豚バラが特売をしていたので、「豚バラ丼」を作ってみました。

アレンジして、最後に水溶き片栗粉を追加してとろみをつけまhした。とっても美味しかったです。

時間の節約をしたい、毎日忙しくしている人は、特に使ってもらいたいアプリです。時間とお金をうまく使って、ストレスのない楽しい毎日を送って行きましょうね。